メインコンテンツに移動

社内働き方改革を目指し、広告代理店グループ ピュブリシス・グループがAIシステム「Marcel」を公開

Mon, 05/28/2018

[パリ発 – 2018年5月24日]

社内働き方改革を目指し、広告代理店グループ ピュブリシス・グループがAIシステム「Marcel」を公開

ピュブリシス・グループは524日、パリにて、社内で活用するAIシステムMarcelを初めて公開し、会社の在り方を持株会社から8万人規模のプラットフォームへと変革させるビジョンを発表しました。設立者であるマルセル・ブルースタイン・ブランシェ氏の名を冠したMarcelは、ピュブリシス・グループに革新と創造の新しい時代を導きだしボーダレスでシームレスな働き方を可能にする最先端のシステムです。

発表イベントでは、ピュブリシス・グループ会長兼最高経営責任者(CEO)のアルテュル・サドゥンは次のように述べています。

「昨年6月にピュブリシス・グループは、8万人の従業員を結びつけ、自分たちと顧客のために仕事のやり方を完全に改革すべく、Marcel(マルセル)の創設を発表しました。それ以来、業界はこれまでにない挑戦を経て、段階的な変化は解決策ではないということを実証しました。改革はこれまで以上に必要になってきています。

Marcelは、ピュブリシス・グループを持株会社からプラットフォームに移行させ、この絶え間なく変化する業界で、クリエイティブマインドに進化し活躍する自由を与える、一つの発見に満ちた旅のような取り組みです。Marcelはまた、従業員、顧客、業界にコミットしている証でもあります。Marcelを開発する様々な資源を確保するために1年間に亘り広告アワード応募を辞退したことは、物議を醸しましたが、必要なものと考えています。

最後に、直接的かつ間接的にMarcelの考案と生産に貢献したピュブリシス・グループの皆さんに感謝を申し上げたいと思います。Marcelは一丸となって働く私たち全員の力であり、そしてその効果が既に現れています。 」

Marcel:公開用デモ映像(英語)      Marcel: The Vision 公開用イメージ映像(英語)

                Marcel:公開用デモ映像(英語)      Marcel: The Vision 公開用イメージ映像(英語)

https://youtu.be/eid8C_dTVvo      https://youtu.be/duI6FmLD8yA  

Marcelの特徴や主な機能は以下の通りです。

 

ピープル・ファーストの焦点:8万人のすべての従業員に力を与える「カード」のイメージ図

Marcelは、ピープル・ファーストの概念の利点と経験を念頭に置いて考案された、初めてのエンタープライズプラットフォームです。ピュブリシスの従業員一人一人の力を8万にかけ合わせることを主要な目的としています。利用する従業員数の増加でエンゲージメントが向上し、顧客にとってより良い仕事と結果をもたらすとの確信のもと、開発されました。

知識、つながり、機会、生産性の4つの重要な柱の基盤の上に構築されています。

例えば、つながりの力に関しては、従業員のニーズ、関心、行動パターン、および要望に応じて、グループ内の最も適切な人を見つけ、マッチング、キャスティングを提案します。また、生産性の力においては、タイムシートや経費のようなしばしば面倒で手間のかかるプロセスを、シームレスで信じられないほど簡単な作業に変えます。また、毎日、デイリー・ダイジェストの形として人の役割と関心に合わせた6つのカード(右図参照)を提示し、エンゲージさせます。従業員の相互作用とフィードバックに基づいて、毎日のカードのセレクションを洗練させます。

ライブ組織データグラフとMicrosoft AIテクノロジーに支えられ、8万人の従業員に流動的で直観的でスマートなエクスペリエンスを提供することでユーザーの期待を上回ります。

 

エンタープライズレベルのイノベーション:Marcel AIプラットフォームの導入

ピュブリシスは、8万人以上の従業員と1,200以上の組織があり、200種類の専門分野と数千ものクライアントを保有しているため、グループで推定50億以上のデータファイルにも及ぶ膨大な量のデータを扱っています。

このデータの価値を解明するために、Microsoft AIKnowledge Graph テクノロジーに基づいて構築されたナレッジグラフを作成しました。このナレッジグラフは、組織全体に存在する構造化データと非構造化データの両方を繋げ、その中の関係をマッピングします。この集中化・統合された独自のデータソースは、Marcelだけでなく、他のエンタープライズ関係の取り組みをも強化します。ピュブリシスは、Microsoftの洗練されたAIツールを使用してデータを処理、フィルタリング、接続、整理して従業員のために役立てます。Marcel AIプラットフォームを改善することが、グループをプラットフォームに変える一つの取り組みで、このような基礎的で継続的な努力をしていく予定です。

 

組み込まれている従業員および顧客のデータセキュリティおよびプライバシー対策

データセキュリティとプライバシーは、Marcelを創設する上で最も重要でした。当社のデータプライバシー・セキュリティーオフィスは当初からこのプロセスに関わることで、GDPRを含むプロトコルに準拠しています。

 

ユーザビリティ:持ち運びできる、対応の迅速な、カスタマイズされたエクスペリエンス

Marcelは、今日のIT慣れした従業員のために構築され、AndroidiOSの両方のモバイルアプリケーションとして展開されます。将来には、必要に応じて、デスクトップバージョンまたはその他のインターフェイスがローンチされます。

コンシューマ・アプリと同様に使いやすくなるように、従業員は音声入力またはテキスト入力してMarcelを使用できます。検索結果が多すぎた場合、AIエンジンが検索クエリの改良案を提案し、誰でも素早くつながれて、目標達成できるよう支援します。

 

ピュブリシス・グループ・エージェンシーがMarcelのユーザー・エクスペリエンスの設計とブランド・アイデンティティをリード

ピュブリシス内のテクノロジー・コンサルティング部門のPublicis.Sapient(ピュブリシス・サピエント)がMarcelユーザーの設計とエクスペリエンスを開発し、Marcelプラットフォームの構築の一躍を担っています。Marcelの開発やブランディングも含めて、総勢で、グループの100人以上の多様なメンバーが貢献しました。

 

Microsoft:当社のテクノロジー/ AIパートナー

ピュブリシス・グループは、共通のビジョンを持ちながらも、すべての従業員に知識と革新性を提供でき、Marcelを類を見ない強力なツールとして実現させるパートナーとしてMicrosoftを選定しました。Microsoft AIは、Marcelにあるナレッジグラフと、この知識をすべての従業員にもたらす会話型AIエクスペリエンスを提供するために活用されています。マイクロソフトは奥深い専門知識とAzureOffice 365を含む業界をリードするクラウドノウハウを持っているため、本案件にとって最善なパートナーと考えています。

 

カンヌライオンズ:当社の学習とインスピレーションのパートナー

Marcelの知識提案力の一環として、ピュブリシス・グループは、カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルとパートナーシップを組み、2001年から2018年までの受賞作品20万点を保有するユニークなデジタル・プラットフォーム The Workのアクセスを機能としています。

 

今後の展開

現在では、Marcel100人のアルファユーザー・チームによりテストされています。6月には、機関、役割、地理によって分布された1000人をピュブリシス・グループの代表として選び、ベータ版をリリースする予定です。このチームはリアルタイムにテストすることで、常時のアプリ改善、必要に応じた方向修正、ユーザー・エクスペリエンスの向上、途中の機能追加などの改良に役立つフィードバックを提供します。投資家向けイベントの際に話したように、2020年までに従業員の90%に利用してもらうことを目標としています。

上記のベータフェーズには以下が含まれます。

   ベータユーザー・プロファイルが完成するように定義された正確なオン・ボーディング・プロセス

   Marcelプラットフォームに慣れ親しんでもらうためのトレーニングモジュール

   従業員がリアルタイムでフィードバックを提供するためのフィードバック機能

ピュブリシス・グループ全体への本格的な展開のために開発された最先端の製品が完成するまで、複数のバージョンが更新されます。ピュブリシス・グループは、20191月に8万人の従業員にMarcelの本格展開を予定しています。

 

ピュブリシス・グループについて

ピュブリシス・グループ[ユーロネクスト・パリ FR0000130577, CAC 40]は、クリエイティビティとテクノロジーの相乗効果により、マーケティング、コミュニケーション、およびデジタル・トランスフォーメーションの領域にて世界をリードする立場に立っています。100カ国以上に存在するピュブリシス・グループは、約8万人のプロフェッショナルを雇用しています。

日本では、ピュブリシス・グループはビーコン・コミュニケーションズ、サーチ・アンド・サーチ、MSLPublicis.SapientProdigiousStarcomおよびZenithで構成されるPublicis One Japanとして存在し、広告、クリエイティブ、広報、ソーシャルメディア、メディア制作、デジタル・ソリューション開発及びトランスフォーメーションなどのサービスを提供しています。

 

----

原文の英語プレスリリース及び和訳版を下記にてご覧ください。(PDF)

Please find the full-length original English press release and the Japanese translated release below. (PDF)


CONTACT US

新規お取引やその他サービスに関するお問い合わせ
a0NQQ1lqY01PaDFvR0c5LytZLzJGQ0M3NHYzenRnemFDS0VNT2ljUnB3WT0=

採用に関するお問い合わせ
UTVJdjgvbER4Q2hnT1dUYWpLUkNNd085Um9NODI0L2MxU1BhWmppd1ZLRT0=
詳しくはCareersページをご覧ください

ADDRESS:
MMSコミュニケーションズ株式会社 MSL
141-0021 東京都品川区上大崎3-1-1JR東急目黒ビル(受付:12F)

03 5719-8901



ACCESS:
JR山手線 目黒駅「東急口」
東京メトロ南北線、都営三田線、東急目黒線 目黒駅「中央出口」より直結